グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  会社概要 >  個人情報保護基本方針

個人情報保護基本方針


このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社パソネットは、お客様の個人情報を適切に管理、利用することが社会的責務であると認識し、以下の方針に従って全ての役員および従業員が個人情報を適切かつ安全に取り扱うことにより、個人情報保護に万全を尽くします。
1.法令等の遵守
全ての役員および従業員は、個人情報に関する法令およびその他の規範を順守します。

2.個人情報の取扱い
(1)安全対策の実施
当社は、個人情報が社外に流出する、不当に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないよう、個人情報に関する法令、業界ガイドラインなどを順守するとともに、会社の個人情報適正管理規程等に定める事項に従い個人情報を取り扱います。
(2)個人情報の取得、利用及び提供
適法、かつ、公正な手段によって個人情報を取得し、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用いたします。
目的外利用の必要が生じた場合は新たな利用目的の再同意を得た上で利用いたします。
(3)個人の権利の尊重
当社は個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し開示・訂正・削除を求められたときは、合理的な期間・範囲内でこれに応じます。

平成29年4月1日
株式会社パソネット
代表取締役社長
田村 忠司

個人情報の取扱について
お客様の個人情報は、上記個人情報保護基本方針に則り、適切な管理を行うとともに、漏洩、損失、毀損の防止のために最大限の注意を払います。
個人情報の提供はお客様の任意であり、取得した個人情報は、下記にあげる使用目的の範囲内でのみ使用します。
また、お客様の同意なしに、第三者(業務委託先を除く)に開示、提供、販売、共有いたしません。

個人情報の使用目的は下記のとおりです。
●臨床検査の受委託業務
●製品やサービスの内容を、より充実したものにするため
●お客様への新商品、サービス、キャンペーン等の情報提供、およびお問い合わせへのご連絡を含めた、会社からの事務連絡等
●個人を特定できない情報による統計および分析等

ただし、以下の場合には、必要な範囲において情報を第三者に提供する場合があります。
●法令に基づく場合。
●人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
●公衆衛生の向上又は児童の健全な育成のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
●国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれのあるとき。

また、個人を識別できる情報以外により、期せずして本人が特定できてしまった場合は、個人情報の第三者への提供にはあたらないものとします。

お客様ご本人からの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせには、合理的な範囲において、可能な限り速やかに対応します。

個人情報に関するお問い合わせ窓口
個人情報保護相談窓口
•TEL:054-295-5100
•FAX:054-295-5101